NTT ぷらら、テレビ東京系 大人気ドラマ 「バイプレイヤーズ」の第2弾を「ひかりTV」で独占見逃し配信!(18.2.7)

(株)NTT ぷらら(東京・豊島区、板東浩二社長)は、自社が運営する映像配信サービス「ひかりTV」のビデオ(VOD)サービスにおいて、2月7日(水)よりテレビ東京ほかで放送がスタートする、人気ドラマ第2弾「バイプレイヤーズ ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」(全5話)を地上波での放送直後に、独占で見逃し配信する。また、ひかりTVオリジナル作品として、スピンオフトーク番組を制作し、「ひかりTVチャンネル」および「ひかりTVチャンネル+」で配信する。
2017年に放送された第1弾の「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」で は、日本のドラマ・映画を支える名脇役(バイプレイヤーズ)6人が本人役で登場し、シェアハウスで慣れない同居生活を営む姿が話題となった。第2弾では、舞台を南の島の無人島に変え、再び名脇役たちが共同で暮らす。
ひかりTVオリジナルで配信するスピンオフ作品は、その日のドラマエピソードをフリートークで語り合う「バイプレトーク完全版」。スピンオフ作品は、地上波で本編放送直後より「ひかりTVチャンネル」および「ひかりTVチャンネル+」 で配信し、3月7日(水)より、ひかりTVのビデオ(VOD)サービスで提供する。

©「バイプレイヤーズ2018」製作委員会

あわせて読みたい