NHK、手話CG気象情報の検証サイト開設(17.2.20)

NHKは、関東7都県の手話CG気象情報の検証サイト( https://www.nhk.or.jp/strl/sl-weather/ )を開設した。
NHKは、聴覚に障がいのある人たちへのサービス拡充に向けて、気象情報を伝える手話CGの自動生成システムの研究開発を進めており、今回、自動生成された手話CGの表現のわかりやすさや自然さについての評価や意見を募る目的で、サイトをオープンした。関東7都県の天気予報の手話CGを1日3回自動更新する。
同システムは、手話通訳士の動作をモーションキャプチャー技術で記録し、基本的な手指動作や表情などを表すCGを予め用意。聴覚に障がいのある人や手話通訳士の意見を参考に作成した天気予報の手話表現をベースに、気象庁から発表される「晴れ」や「10℃」などの天気や今データと基本動作を表すCGを組み合わせて、手話CGの動画を自動的に生成する。

あわせて読みたい