JDS、「ケーブル4K」プレゼントキャンペーンを開始(19.1.31)

日本デジタル配信(株)(東京・渋谷区、河村 浩社長、以下JDS)は、同社が運営する4K専門チャンネル「ケーブル4K」の開局3周年を記念して、プレゼントキャンペーン(2月1日(金)~28日(木))を行なう。
プレゼントは4K番組を制作する全国のケーブルテレビ協力のもと、ご当地ならではの名産品や宿泊券など、日本各地の“いいね!”を多数集めた。更に、「あなたが未来に遺したい=“あなた遺産”」を募集し、優秀賞には「ケーブル4Kオリジナル クオ・カード(5,000円分)」、大賞には「4K 360°アクションカメラ」が贈られる。プレゼントキャンペーンには、誰でも応募可能。
日本各地の美しい風景や文化、人々の生活などを4K番組として遺し、送り届ける「ケーブル4K」が、ケーブルテレビならではの地域密着のプレゼントと4K番組を通じて、“もっとニッポンが好きになる”プロモーション企画。プレゼントやキャンペーンの詳しい情報は、キャンペーン専用サイト( https://www.cable4k.jp/campaign/ )まで。

<ケーブル4Kとは> https://www.cable4k.jp
(一社)日本ケーブルテレビ連盟(東京・中央区、吉崎正弘理事長)が主体となり、JDSがチャンネル運営を行い、同社とジャパンケーブルキャスト(株)(東京・千代田区、大熊茂隆社長兼COO)が映像配信をしているケーブルテレビ全国共通の4K専門チャンネル。2015年12月開局。全国のケーブル局が制作した4K番組を調達・統一編成し、ケーブル4K採用局へ配信することで、“地域発!ニッポンの魅力を美しい映像で”毎日届けている。

あわせて読みたい