J:COM MOBILE初の「Galaxy」スマートフォン、「Galaxy A30」が6月7日販売開始(19.5.30)

(株)ジュピターテレコム(東京・千代田区、井村公彦社長、以下J:COM)は、「J:COM MOBILE」の新端末として、スマートフォン「Galaxy A30」を6月7日(金)より、端末価格33,600円(税抜)にて販売開始し、J:COMとして初めてモバイル製品の世界的リーディングブランドである「Galaxy」の端末を取り扱うことを発表した。

<製品・料金ページ> https://www.jcom.co.jp/service/mobile/device/galaxy_a30/
※6月7日(金)10時オープン

「Galaxy A30」の特長
■有機ELディスプレイ搭載で大画面・高画質
約6.4インチの超ワイド有機ELディスプレイで見やすい
薄さ約8.0mm、重量約176gの手になじむ持ちやすさ
■大容量バッテリー・防水対応・「おサイフケータイ」がついて安心の充実性能
3,900mAhの大容量バッテリーで約5日間(*1)の電池持ち
IPX5/8の防水、IP6Xの防塵設計
キャッシュレスが便利な「おサイフケータイ」機能を搭載
■撮影シーンの自動認識でキレイに仕上がる高性能カメラ
F値1.9レンズ搭載でシーンを選ばずキレイに仕上がるカメラ

「J:COM MOBILE」では、初期設定代行サービス、操作説明の無料訪問や電話による遠隔サポート、子ども向けのフィルタリングサービスなど、顧客が安心してスマートフォンを利用できるサポート体制を充実。J:COM配信動画・音楽・電子書籍など、さまざまなエンターテインメントコンテンツがデータ通信量カウントフリーで楽しめる(対象アプリでコンテンツを利用した場合のみ)。また、契約条件に応じて割安でサービスを利用することができる。
「Galaxy A30」は、J:COM のサービスエリア内の顧客を対象に、WEB サイトでの申込みやJ:COMスタッフが自宅を訪問して説明・販売する。今後もJ:COM は、顧客の生活全般をサポートする“J:COM Everywhere”の実現に向け、サービスの深化・向上に努める方針を示している。

「Galaxy A30」 (左)「ブルー」/(右)「ホワイト」

あわせて読みたい