J:COM仙台キャベツ、3.11 震災特別番組を3月11日(月)17時30分から生放送(19.3.4)

(株)ジェイコムイースト 仙台キャベツ局(宮城・仙台市、田中 恒局長、以下J:COM仙台キャベツ)は、3.11 震災特別番組『また、次の季節へ~あの日から8年、今伝えたいこと~』を、2019年3月11日(月)17時30分から19時まで生放送する。
本番組は、J:COMの全サービスエリアを対象とした「J:COM テレビ」とJ:COM 仙台キャベツのサービスエリア限定「J:COM チャンネル仙台」で同時生放送。また、J:COMが提供する地域情報アプリ「ど・ろーかる」でもライブ配信*を行うため、スマートフォンやタブレットで、全国どこでも視聴できる。*通信料はユーザーの負担となる。
番組では、東日本大震災から現在までの復興の足跡を振り返り、今なお続く支援活動や、地域再生に向けて取り組む地域の方々の思いを紹介。放送は、震災の被害や復興の記録などを伝える「せんだい3.11 メモリアル交流館」(仙台市若林区)から、ゲストとともに届ける。また、被災当時は小学生だった高校生たちが、先頭に立って、希望の明かりを灯す取り組み「キャンドルナイト 2019」の開催会場からの生中継も交えて伝える。
震災の記憶を風化させないために、「J:COM テレビ」放送および地域情報アプリ「ど・ろーかる」の配信を通じて、東日本大震災から8年が経過した被災地の今を全国に発信する。
J:COM 仙台キャベツでは、震災直後から3ヶ月間の地域復興の取り組みを追った特別番組の放送をはじめ、毎年3月には被災地の復興状況や支援活動に尽力する方々を取材した番組を放送してきた。2017年からは、震災特別番組を「J:COM テレビ」で全国に放送している。放送を通じて、全国の人々の防災に対する意識を喚起するとともに、復興を支援し続け、地域の活性化に向けて貢献する考えだ。

▼番組概要
タイトル:
3.11 震災特別番組
『また、次の季節へ~あの日から8年、今伝えたいこと~』
放送日時:
2019年3月11日(月)17時30分から19時

▼視聴可能エリアを確認するには
http://www.jcom.co.jp/area_search/
特設ホームページ
https://c.myjcom.jp/jch/p/shinsaitokuban2019/index.html

キャンドルナイト 2018 の様子

あわせて読みたい