Goolightと秋田ケーブルテレビが多言語情報発信サイト「nippon.com」と連携協力に合意(19.5.9)

(株)Goolight(長野・須坂市、丸山康照社長)と(株)秋田ケーブルテレビ(秋田・秋田市、松浦隆一社長)は、CATVの地域コンテンツを海外へ発信する事を目的として、日本の情報を多言語で発信するサイト「nippon.com」を運営する公益財団法人ニッポンドッドコム(東京・港区、手嶋龍一理事長)と相互に連携協力する事に合意した。
両社は地域密着であるCATVならではのピンポイントな映像や情報を定期的に「nippon.com」へアップすることで、日本の「いま」を「広く」かつ「深く」発信していく。また、提供した映像・番組は「nippon.com」のプラットフォームと連携し、最大で7言語(英語、中国語(簡体字、繁体字)、フランス語、スペイン語、アラビア語、ロシア語、日本語)に翻訳され、世界各国に長野、秋田をプロモーションする。
Goolightと秋田ケーブルテレビでは、今後も新たなテーマの番組シリーズや、海外に向けたコンテンツの共同制作など、地域を越えたケーブルテレビ局の連携で、視聴者がより満足できるような番組の提供や地域活性化を推進していく。

◆nippon.com https://www.nippon.com/

長野県山ノ内町地獄谷野猿公苑「スノーモンキー」 ©Goolight

あわせて読みたい