GAORA SPORTS、プロ野球オープン戦の阪神、北海道日本ハム主催試合を計9試合生中継(19.2.22)

スポーツチャンネル「GAORA SPORTS」((株)GAORA、大阪・大阪市、東 龍一郎社長)は、3月9日(土)ひる0:55からプロ野球オープン戦[阪神 vs 北海道日本ハム]を完全生中継するなど、オープン戦の阪神、北海道日本ハム主催試合を計9試合生中継する。
「ぶち破れ!オレがヤル」をスローガンに掲げ、矢野新監督のもと昨シーズンからの巻き返しをはかる阪神タイガース、そして2016年以来のリーグ制覇、日本一を目指す北海道日本ハムファイターズ。
その両球団のホームゲームをトコトン放送しているGAORA SPORTSは、ペナントレースの行方を占う上で重要な意味を持つオープン戦も徹底放送。阪神タイガース主催3試合、北海道日本ハム主催6試合を完全生中継で届ける。
また、阪神戦、北海道日本ハム戦ともに「Live&オンデマンド」での視聴が可能となり、PCやスマートフォン、タブレットで外出先からも楽しめる。

<放送概要>
■GAORAプロ野球中継~オープン戦~(タイガース)
阪神 vs 北海道日本ハム(3.9甲子園)
3月9日 (土) ひる0:55【生中継】

阪神 vs 埼玉西武(3.16甲子園)
3月16日 (土) ひる0:55【生中継】

阪神 vs 埼玉西武(3.17甲子園)
3月17日 (日) ひる1:00【生中継】

※番組情報詳細https://www.gaora.co.jp/tigers/2777070

©阪神タイガース/ⓒHokkaido Nippon-Ham Fighters

あわせて読みたい