dTV、宮木あや子原作「婚外恋愛に似たもの」6月22日に配信決定(18.5.28)

dTV((株)NTTドコモ、東京・千代田区、吉澤和弘社長)は、人気作家・宮木あや子原作の「婚外恋愛に似たもの」を実写ドラマ化。6月22日(金)より配信することを発表した。栗山千明、安達祐実、江口のりこ、平井理央、富山えり子ら豪華女優陣による共演。
本作は、石原さとみ主演で2016年に日本テレビ系列で実写ドラマ化された「校閲ガール」の原作者・宮木あや子が【35歳オンナ】のリアルを描いた傑作小説。主婦、独身、子持ちなど、容姿も職業も収入も性格も生活ランクも全く異なり、普通に生活していたら絶対に出会わなかったであろう5人の女たちが、35歳という年齢と、アイドルグループ「スノーホワイツ」のファンであるという共通点から偶然出会い、階級(ヒエラルキー)を超えて友情を育み、助け合い、それぞれの人生を見つめ直す物語。多くの女性が抱えるコンプレックスや様々な不満、トラブルなどがリアルに描かれる。

作品概要
▼タイトル:dTVオリジナルドラマ「婚外恋愛に似たもの」
▼配信開始日:2018年6月22日(金)(全8話/毎週1話更新)
▼出演: 栗山千明、江口のりこ、平井理央、富山えり子 / 安達祐実
▼原作:「婚外恋愛に似たもの」 宮木あや子(光文社文庫刊)
▼監督:新城毅彦
・映画「ひるなかの流星」「四月は君の嘘」「潔く柔く」「Paradise Kiss」
・TVドラマ「あすなろ白書」「南くんの恋人」「僕たちがやりました」
▼脚本:西荻弓絵
・TVドラマ「ダブル・キッチン」「ケイゾク」「特上カバチ!!」「SPEC〜零〜」「女囚セブン」「民王」
▼エグゼクティブプロデューサー:上田徳浩(エイベックス通信放送)堀切八郎(関西テレビ放送)
▼プロデューサー:内部健太郎(エイベックス通信放送) 中畠義之(関西テレビ放送)尾上太基(関西テレビ放送)神山明子(メディアプルポ)
▼制作:関西テレビ放送
▼制作プロダクション:メディアプルポ
▼製作著作:(C)エイベックス通信放送
▼特集サイトURL:https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007035
▼ドラマ公式SNS:Instagram  @kongai_renai / Twitter @kongai_renai

あわせて読みたい