AbemaTV、将棋界の早指し王を決定するオリジナル対局番組『女流AbemaTVトーナメント』を放送開始(18.11.09)

(株)AbemaTV(東京・渋谷区、藤田晋社長)が運営する“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、「将棋チャンネル」において、将棋界の早指し王を決定するオリジナル対局番組の新シリーズとして『女流AbemaTVトーナメント』の放送を12月2日(日)夜8時より開始する。
このたび放送が決定した『女流AbemaTVトーナメント』は、持ち時間が増減する「AbemaTVルール」で対局する。「AbemaTVルール」として、持ち時間7分で開始し、1手指すごとに7秒が加算、持ち時間が切れると負けとなるフィッシャールールを採用。チェスでも用いられるものですが、対局は通常の将棋と同じ形式で行う。1対局約30分と初心者の方でも楽しみやすいスピーディーな展開が見所で、トーナメントでは1度の顔合わせで三番勝負をする。
今回トーナメントに参加するのは、里見香奈女流四冠をはじめ、渡部愛女流王位、香川愛生女流三段、谷口由紀女流二段、伊藤沙恵女流二段のシード5名と、残りの参加枠をかけて行われた予選を勝ち抜いた貞升南女流初段、室田伊緒女流二段、カロリーナ・ステチェンスカ女流1級。3名の選ばれし8名の女流棋士が参加し、初代女流早指し王の座をかけて闘う。

▼『女流AbemaTVトーナメント』概要
放送日時: 2018年12月2日(日)夜8時~
放送チャンネル:将棋チャンネル
放送URL:https://abema.tv/channels/shogi/slots/9MiUgioJQmxQNB

あわせて読みたい