衛星放送協会、第7回「衛星放送協会オリジナル番組アワード」最優秀受賞作品決定(17.6.12)

(一社)衛星放送協会(東京・港区、和崎信哉会長)は、2016年度に有料多チャンネルで放送されたオリジナリティある優れた番組・企画を表彰する、第7回「衛星放送協会オリジナル番組アワード」オリジナル番組賞およびオリジナル編成企画賞からなる全8部門の最優秀受賞作品を決定し、発表した。
会員各社からオリジナル番組賞101番組、編成企画賞20企画、合計121作と、前回から11作上回る応募があり、その中から最優秀賞と審査委員特別賞を決定した。受賞作品は、次の通り。
▼ドラマ番組部門『ドラマW 稲垣家の喪主』WOWOWプライム((株)WOWOW)▼ドキュメンタリー番組部門『爆走風塵~中国・激変するトラック業界~』NHK BS1(日本放送協会)▼情報番組・教養番組部門『英国男優のすべて 英国男優はこうして作られる』AXNミステリー ((株)ミステリチャンネル)▼中継番組部門『ゆる~く深く!プロ野球』NHK BS1(日本放送協会)▼バラエティ番組部門『KNOCK OUT(ノックアウト)~競技クイズ日本一決定戦~』ファミリー劇場 ((株)ファミリー劇場)▼アニメ番組部門『甦るノルシュテインの世界 #1「霧の中のハリネズミ編」』イマジカBS ((株)IMAGICA TV)▼ミニ番組・番組PR部門『日本映画専門チャンネル×サバイバルファミリー 矢口史靖の「映画の常識、それほんと!?」』日本映画専門チャンネル(日本映画放送(株))▼最優秀賞『追悼 演出家・蜷川幸雄』日本映画専門チャンネル(日本映画放送(株))▼ドキュメンタリー番組部門『国際共同制作プ・u档鴻Wェクト 格闘ゲームに生きる』WOWOWプライム((株)WOWOW)▼バラエティ番組部門『めざせ!オリンピアン“野獣”松本薫 דビビり”15歳柔道 世界のワザと心を本気で伝授!』NHK BS1(日本放送協会)▼アニメ番組部門『鬼平』時代劇専門チャンネル(日本映画放送(株))▼オリジナル編成企画賞『渥美清さん没後20年 “寅さん”特集』NHK BSプレミアム (日本放送協会)
以上オリジナル番組賞の最優秀賞作品の中から大賞が決定。7月13日(木)に開催される授賞式で発表される。

あわせて読みたい