特別番組『第68回全関東八王子夢街道駅伝競走大会』 「J:COMチャンネル」で2月24日(土)放送(18.2.6)

(株)ジェイコム八王子(東京・八王子市、蒲原正之社長、以下J:COM八王子)は、コミュティチャンネル「J:COMチャンネル」(地デジ11ch)で、「第68回全関東八王子夢街道駅伝競走大会」の模様を2月24日(土)20時30分より、特別番組として放送する。
「全関東八王子夢街道駅伝競走大会」は、1951年に「第1回八王子駅伝大会」としてスタートし、今年で68回目を迎える歴史ある大会。JR八王子駅前から東京都立南多摩高校の全4区間で行われ、総距離は約20キロ。全て公道を走る駅伝大会としては国内最大規模で、今年は2月11日(日)に開催される。箱根駅伝出場校や全国高校駅伝出場校などの強豪チームを含め、今年も500を越えるチームがエントリーしている。
当日は、大会の模様をバイクカメラを含めた14台のカメラで撮影。参加ランナーの力走を中心に、スタート前のランナーたちの表情や感動のゴールシーン、走り終えたランナーたちへのインタビューなど、大会の魅力を90分に凝縮して放送する。

あわせて読みたい