映画・チャンネルNECOらCS3チャンネル、石原裕次郎没後30年特集7月放送(17.6.20)

「映画・チャンネルNECO」(日活(株)、東京・文京区、佐藤直樹社長)は、石原裕次郎(1934年12月28日―1987年7月17日)の没後30年となる今年7月に、「ファミリー劇場」「チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた」と共に石原裕次郎を特集する。
映画・チャンネルNECOでは、この節目に合わせて「石原裕次郎 没後30年 最期の発掘」と銘打ち、なかなか見ることのできない貴重な映画、ドラマ、ドキュメンタリーを命日の7月17日(月・祝)他にて一挙放送。石原裕次郎のテレビドラマ初主演作ながら1964年の初放送以降初めてオンエアされる幻のドラマ『小さき闘い』、石原プロダクションの幻の社歌を追うBS・CS初放送ドキュメント『ザ・ノンフィクション 石原裕次郎 最後のメッセージ~仲間に遺した歌~』などをラインナップ。30年の月日が流れてもなお愛され続ける“裕ちゃん”の魅力を浮き彫りにする。

あわせて読みたい