旧NHKアイテックと旧NHKメディアテクノロジーの二社が統合、NHKテクノロジーズ発足(19.4.1)

(株)NHKテクノロジーズ(東京・渋谷区、大橋一三社長)は、NHKグループの技術会社である 旧NHKアイテックと旧NHKメディアテクノロジーの二社が統合し4月1日に発足した。
今後の放送・メディアを取り巻く社会的、技術的環境の変化に迅速、柔軟に対応していくため、 NHKグループ全体で総合技術力を発揮できる体制の構築を目指したもの。
これにより両社が培ってきた番組制作からコンテンツの送出・監視、放送波の送信と受信環境 整備、情報システムの開発まで、放送技術に関わるトータルソリューションを提供する。 また、情報セキュリティやインターネット展開など、今後求められる新たな技術分野にも対応し NHKグループに期待される業務を高度かつ効率的に担っていく。

1.合併期日 : 2019年4月1日
2.商 号 : 株式会社NHKテクノロジーズ
3.本社所在地 : 東京都渋谷区神山町4番14号
4.代表取締役 : 大橋一三
5.資本金 : 6億8,000万円
6.社員数 : 約2,000人(全国7総支社のほか各府県に事業所を設置)

○経営理念
「公共メディアNHKを支える総合技術会社として、創造性に富む企業文化を構築するとともに、多様な専門性と確かな技術力により社会に貢献します」

○主な事業内容
・放送番組等の制作、送出、送信、配信、受信に係る技術業務
・番組制作設備や放送設備、共同受信施設の整備および保守
・コンピュータや情報通信、情報セキュリティに係るシステム・ソフト開発、サービスの提供等
○経営統合の経緯
・2017年12月 経営統合に関する基本合意書を締結
・2018年12月 合併契約書調印
・2019年02月 両社臨時株主総会にて合併契約承認
・2019年04月 (株)NHKテクノロジーズ発足

あわせて読みたい