旅チャンネル、声優・上坂すみれ(日本語吹替え)がロシアの古都を紹介(18.2.21)

「旅チャンネル」(ターナージャパン(株)、東京・千代田区、トム・ペリー最高責任者)は、ロシア各地を紹介するシリーズ旅番組『ロシア・トラベルガイド』を毎週日曜午前8から放送している。同番組は、2015年にロシアで制作された全12話の旅番組で、同国各地の旅の見所、歴史、文化に触れる。
番組をナビゲートするロシア人女性、エカテリーナ・フェドトワの日本語吹替えをロシア好きとして知られる声優上坂すみれが担当。大学でロシア語を専攻し、歴史や文化からサブカルチャーまで幅広い分野でロシアに精通していることから起用された。3月25日(日)放送の第8話では、上坂自身も訪れたことがある古都サンクトペテルスブルグが登場。世界最高峰の美術館とも言われる“エルミタージュ美術館”などの名所を巡る。
上坂はロシアの旅について、「私はモスクワ、サンクトペテルブルグ、サハリンを旅しましたが、街中を見て回るのが本当に楽しいです!戦車、砲、ソ連時代のさまざまな像、団地、白夜、豊かな流れの川、宮殿のような地下鉄、それから美術館もすばらしいです」などととコメントしている。
【3月内容】4日(第5話)ノヴゴロド、11日(第6話)プリゴロド、18日(第7話)プスコフ、25日(第8話)サンクトペテルスブルグ

あわせて読みたい