帯広シティケーブル、SCNのシステムを活用した情報番組を放送開始(17.4.14)

(株)帯広シティケーブル(北海道・帯広市、丸山芳明社長)は、(株)サテライトコミュニケーションズネットワーク(鳥取・米子市、高橋孝之代表取締役)の「コミネット」サービスを導入し、2月より朝の情報番組を、4月より北海道の国道・高速道路の渋滞情報を放送開始した。
コミネットは緊急情報や災害情報、文字情報、映像・静止画配信、L字画面表示等の機能をケーブルテレビ局向けに提供するサービス。
帯広シティケーブルでは、毎朝L時型画面で、帯広市内の様子や定点カメラから交通状況、帯広・本別・札幌・東京の4カ所の天気予報、十勝毎日新聞社のニュースを表示。災害時等には緊急情報も伝える。

あわせて読みたい