定額音楽配信「AWA」に音楽認識機能追加(17.7.5)

AWA(株)(東京・港区、藤田晋社長)は、定額制音楽ストリーミングサービス「AWA」で音楽認識機能の提供を開始した。
「AWA」で提供開始される「音楽認識機能」は、気になる音楽に向けてスマートフォンをかざすだけで音楽の波形を認識し、数秒でアーティストと楽曲を特定することができる機能。特定された楽曲は「AWA」上でシームレスに聴くことができ、他の楽曲と同様に歌詞も表示される。同機能は、Standardプラン(月額960円(税込))とFreeプラン(無料)とも使用可能。
「AWA」は、15年5月にサービスを開始し、配信楽曲は約数4,000万曲、「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約800万件に及ぶ、国内最大規模の音楽ストリーミングサービス。

あわせて読みたい