ファミリー劇場、『劇場版 声優男子ですが・・・?』のあらすじ&場面写真を解禁(19.12.13)

「ファミリー劇場」((株)ファミリー劇場、東京・港区、服部洋之社長)が、計4シーズン(15年6月~19年3月)にわたりレギュラー放送したバラエティ番組「声優男子ですが…?」がスクリーンに登場。『劇場版 声優男子ですが・・・? ~これからの声優人生の話をしよう~』が、2020年2月14日(金)よりシネ・リーブル池袋で公開される。公開に伴い、劇場版のあらすじと場面写真がついに解禁となった。
「声優男子ですが…?」は、上村祐翔、梅原裕一郎、河本啓佑、小林裕介、白井悠介、本城雄太郎、山本和臣、7人の声優男子が、様々なことに挑戦するバラエティ番組。
劇場版では、5年間で“戦友”と呼べるような特別な絆を築いた7人が、1泊2日の長時間ロケに挑戦。これまで以上に互いの絆を深めようと、アウトドアに出かけた上村祐翔、梅原裕一郎、河本啓佑、小林裕介、本城雄太郎、山本和臣の6人。場面写真には、大自然に囲まれた河原でスイカ割りをする声優男子メンバーたち、そして買い出しへ向かった小林裕介と本城雄太郎、真木割りに挑戦する梅原裕一郎と山本和臣、釣りに挑戦する上村祐翔と河本啓佑の姿も。他にもシャボン玉で遊んでいる様子、たき火を囲みながらの真剣に語っている表情など、キャンプを満喫している模様。ただそこには白井悠介の姿だけなく、唯一白井悠介が何かを書きつづっている姿の場面写真が…。果たして彼はどこで何をしているのか? 期待が高まる場面写真となっている。
また、そんな場面写真を使用した特製ポストカード(ランダム全7種)付きムビチケ前売券(カード)が12月25日(水)に発売される。

作品名:『劇場版 声優男子ですが・・・? ~これからの声優人生の話をしよう~ 』
公開日:2020年2月14日(金)より、シネ・リーブル池袋にて公開
出演:上村祐翔 梅原裕一郎 河本啓佑 小林裕介 白井悠介 本城雄太郎 山本和臣
ナレーション:諏訪部順一
©東北新社/企画プロデュース:服部洋之(ファミリー劇場)/プロデューサー:斎藤充崇 福田昌彦 宣伝:眞野りん 小柳大侍
監督:鈴木あゆみ 脚本:奈佐はぢめ ゴージャス染谷/撮影:倉島健一 録音:石井博文 照明:石井久友
主題歌:「7人の妖 with 特撮」(EVIL LINE RECORDS)/2020年/日本/カラー/5.1ch/製作・配給:東北新社/提供:ファミリー劇場
公式サイト:https://www.fami-geki.com/seiyu-danshi/themovie/

『劇場版 声優男子ですが・・・?』 場面写真
©東北新社

『劇場版 声優男子ですが・・・?』 場面写真
©東北新社

あわせて読みたい