スペースシャワ-TV主催「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2018」が過去最高75,000人を動員(18.9.2)

(株)スペースシャワーネットワーク(東京・港区、近藤正司社長)が運営する日本最大の音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」は、8月31日(金)から9月2日(日)の3日間、夏の野外フェスティバル「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2018」(略称:ラブシャ2018)を、世界文化遺産「富士山」と山中湖畔の抜群の自然環境を体験できる「山梨県 山中湖交流プラザ きらら」にて開催した。
1996年に日比谷野外大音楽堂でスタートし、通算23回目を迎えた「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2018」は、今年も全日程のチケットが早々にソールドアウトするプレミアム公演となり、合計で過去最高動員となる75,000人が山中湖畔で夏を締めくくった。
本イベントは、全出演アーティストのライブパフォーマンスを楽しめる構成になっており、いま注目の若手ミュージシャンから、日本のミュージックシーンを代表するトップミュージシャンまで、スペースシャワーTVに縁のあるアーティストが数多く出演。初日のトリをMAN WITH A MISSION、2日目のトリをサカナクション、そして最終日の大トリをエレファントカシマシがそれぞれ務め、合計63組のアーティストが3日間にわたり白熱のライブを繰り広げた。
本イベントの模様は以下の日程で3週連続、スペースシャワーTVで放送する。

▼番組名:「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2018 Day1/Day2/Day3」
【Day1】(8/31収録):9/29(土)21:00~24:00 他
【Day2】(9/1収録):10/6(土)21:00~24:00 他
【Day3】(9/2収録):10/13(土)21:00~24:00 他
また、BSスカパー!(BS241/ プレミアムサービスCh.579)では9/28(金)20:00より最速でダイジェスト版を放送。その後、海外向け放送チャンネルWAKUWAKU JAPANにて世界各地での放送を予定。※放送アーティストは未定。

(C)SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2018
Photo by 上山陽介

あわせて読みたい