スペースシャワーTV発行のフリーマガジン「月刊スペシャ」10月号はで「SWEET LOVE SHOWER 2019」を大特集(19.9.28)

(株)スペースシャワーネットワーク(東京・港区、近藤正司社長)が運営する日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVは、フリーマガジン「月刊スペシャ」の10月号の配布を9月30日(月)より開始。
「月刊スペシャ」は、“読むスペシャ”をコンセプトにスペースシャワーTVが全国各地で毎月発行しており、好評を得ている。
10月号はSPACE SHOWERが主催する夏の野外フェスティバル「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2019」を大特集。いま注目の若手ミュージシャンから、日本の音楽界を代表するトップミュージシャンまで、全出演アーティストのライブ写真とレポートを掲載するなど、見所が満載。通常より50ページほどアップし、白熱のステージと8万人の観客が思い思いに過ごした夢の瞬間を紐解く。
特集では、2014年「列伝ツアー」で鎬を削り合い、2020年に「列伝ツアー“同騒会”」で再び競演するKANA-BOON、キュウソネコカミ、go!go!vanillas、SHISHAMOの4バンドがラブシャに登場。キュウソネコカミ、go!go!vanillas、SHISHAMOが一同に会した初日にフロントマン座談会を実施。2日目に出演したKANA-BOONからは、谷口鮪を招き、単独インタビューを行い、このフェスの魅力や印象深い思い出などをたっぷりと語る。
ライブだけでなく、大自然を満喫できるアトラクションや会場限定のフード、ワークショップなど、ラブシャの楽しみ方は多種多様。連日豪華アーティストが登場し、アーティストとカメラマンによるワークショップなど、これまでにない企画も実施されたSPACE SHOWER TV STUDIOからは、「ライブを100倍楽しむLIVE YEAH!!!」公開収録の模様を一部紹介。また、レギュラー番組とのコラボメニューでお客さんを賑わせるラブシャのオフィシャルレストラン「SPACE SHOWER KITCHEN」も紹介する。今回は『スペシャのヨルジュウ♪』内で放送中の桜井誠(Dragon Ash)の料理コーナー「桜井食堂」で開発した特製カレーをVJ陣が実食レポートしている。
本マガジンは、9月30日(月)より全国のタワーレコード(全店舗)やヴィレッジヴァンガード(一部店舗)、BEAMS(ビームス原宿メンズ旗艦店・ウィメンズ、ビームス渋谷メンズ・ウィメンズ)、渋谷WWW・WWW Xで配布する。
また、9月30日(月)18時より、スペースシャワーTVオフィシャルサイトでは、応募した視聴者もれなく全員に「月刊スペシャ」をプレゼントするキャンペーンも実施。
配布場所の詳細、プレゼント応募http://sstv.jp/gekkan_info2

月刊スペシャ10月号

あわせて読みたい