スターチャンネル、オードリー・ヘプバーンを7カ月連続特集「生誕90年特別企画 麗しのオードリー」(18.11.15)

「BS10 スターチャンネル」((株)スター・チャンネル、東京・港区、小坂恵一社長)は、今なお世界中で愛され続ける“銀幕の妖精”オードリー・ヘプバーンの生誕90年を記念し、貴重な未公開作から誰もが知る代表作まで、2019年1月から7カ月にわたってオードリーの出演作品を総力特集する。
本特集は、オードリー・ヘプバーンに憧れるすべての映画ファンに贈る特別企画。1月はアカデミー主演女優賞を受賞した代表作『ローマの休日』、舞台劇を映画化したサスペンス『暗くなるまで待って』、巨匠フレッド・ジンネマン監督によるヒューマンドラマ『尼僧物語』の3作品を放送。さらに、オードリー・ヘプバーンの魅力を、家族の独占インタビューを交えて紹介する特別番組「生誕90年特別企画 麗しのオードリー」を合わせて放送する。
また、「生誕90年特別企画 麗しのオードリー」の関連特集として、毎月テーマ別にセレクトした特集を放送。今後もレギュラー放送のほかに月別で、「ファッション」「メイク」「劇場未公開作」など、様々な角度からオードリーの魅力に迫る。
まず1月は「ヒストリー・オブ・オードリー」と題し、20代~50代のオードリーの代表作を1本ずつセレクト。ハリウッドデビュー作『ローマの休日』、主題歌「ムーンリバー」も有名なラブストーリー『ティファニーで朝食を』、家族と暮らす時間を取るための約9年間に及ぶブランクを経て出演した『ロビンとマリアン』、スティーヴン・スピルバーグが監督を務めた遺作『オールウェイズ』の4作品を放送し、オードリーのキャリアを振り返る。

▼放送概要
BS10 スターチャンネル 7カ月連続特集「生誕90年特別企画 麗しのオードリー」【STAR2 字幕版】1月12日(土)より 毎週土曜日 よる9:00~放送
※関連特集:「ヒストリー・オブ・オードリー」 【STAR2 字幕版】 1月14日(祝・月)午後2:30~ 一挙放送ほか
特集URL:https://www.star-ch.jp/audrey/

『麗しのサブリナ』 TM & Copyright © 2019 by Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

あわせて読みたい