スカパーJSAT、JCSAT-18打ち上げ調達契約をSpaceXと締結(17.9.5)

スカパーJSAT(株)(東京・港区、高田真治社長)は、通信衛星JCSAT-18の衛星打上げサービス(ロケットの調達および衛星打上げ輸送サービス)の調達契約を、米国スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(SpaceX)社(Gwynne Shotwell、President and COO)と締結したと発表した。
JCSAT-18 は、ハイ・スループット・システムを採用した通信衛星(HTS=High Throughput Satellite)で、モバイルやブロードバンド等の通信需要に対応し、アジア太平洋から極東ロシアにかけての広範囲なエリアでのサービスの提供を予定している。

あわせて読みたい