ゲオ、4K対応液晶テレビ3機種4万円台を全国のゲオショップなどで販売(18.4.24)

(株)ゲオホールディングスの子会社、(株)ゲオ(愛知・名古屋市、吉川恭史社長)は、2018年4月28日(土)から、大画面で高画質な映像を楽しめる4K対応液晶テレビ、43V、49V、50V型の3機種を4万円台で、全国のゲオショップ100店舗、セカンドストリート239店舗およびゲオの公式インターネット通販(EC)サイト「GEO-MART(ゲオマート)」(https://ec.geo-online.co.jp/)で数量限定販売する。
ゲオショップ、総合リユースショップのセカンドストリートでも、映像レンタルやゲーム販売など主力事業との親和性が高い大型液晶テレビを取り扱い、前回(2017年12月)の販売時と比べ今回は、数量、種類とも豊富に取り揃える。
※製品情報、取り扱い店舗は特設ページで紹介。
※ゲオマートでは49V型、50V型は予約販売。送料2,000円(税抜)が別途かかる。

■商品名(税抜価格)
EAST 43V型 4K対応液晶テレビ(43,800円)
グリーンハウス 4K/HDR対応49V型液晶テレビ(49,800円)
EAST 50V型4K対応液晶テレビ(49,800円)

■特設ページ
・ゲオショップ https://geo-online.co.jp/html/4ktv.html
・セカンドストリート https://2ndstreet.jp/exp/4ktv/
・ゲオマート https://ec.geo-online.co.jp/shop/pages/4KTV_LP.aspx

あわせて読みたい