イッツコム、防災情報と生活情報の配信サービス「テレビ・プッシュ」防災製品大賞 新製品・開発部門で「金賞」を受賞(17.10.11)

イッツ・コミュニケーションズ(株)(東京・世田谷区、高秀憲明社長、以下、イッツコム)は、(一社)防災安全協会(斎藤実理事長)が新たに制定した、日本初となる「防災製品大賞2017」の新製品・開発部門において、同社が開発した防災情報と生活情報の配信サービス「テレビ・プッシュ」が金賞を受賞したことを発表した。
「防災製品大賞2017」は、全国73社よりエントリーされた120品目の防災製品の中から、最終審査委員会(青山脩審査委員長・元東京都副都知事ほか5名)の審査により、防災製品部門、災害食・非常食部門、復興支援部門、新製品・開発部門の各部門の金・銀・銅 3 賞および特別賞を決定するもの。
テレビ・プッシュは、国民保護情報(Jアラート)や地元自治体の緊急情報(避難勧告など)が発令された場合、専用端末に内蔵された音声スピーカーから声による情報告知とともに、自宅のテレビを自動で起動させ、テレビ画面で文字と画像で情報を告知する機能を搭載している。

あわせて読みたい