ひかりTV、ももいろクローバーZの幼児向け知育バラエティー番組を4月6日より独占先行配信(19.3.20)

(株)NTTぷらら(東京・豊島区、板東浩二社長)は、自社が運営する映像配信サービス「ひかりTV(https://www.hikaritv.net/)」において、人気アイドルグループ“ももいろクローバーZ”扮するプロジェクトユニット“ももくろちゃんZ”が出演する、幼児向けの新・知育バラエティー番組「とびだせ!ぐーちょきぱーてぃー」を4月6日(土)より、独占先行で配信を開始する。
また、(株)NTTドコモが提供する配信サービス「dTVチャンネル®」の総合エンターテインメントチャンネル「ひかりTVチャンネル+」でも4月13日(土)より配信を開始。 本番組では、ももいろクローバーZ扮する、子どもたちと一緒に遊んで学ぶユニット「ももくろちゃんZ」が、体操やオノマトペ、ダンスなどを通して、表現力や言葉の意味を子どもたちに楽しく伝えていく。

<作品概要>
◆作品名:
とびだせ!ぐーちょきぱーてぃー
◆出演:
ももくろちゃんZ(百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れに)
佐藤弘道、たにぞう ほか
◆話数:
全50話(予定)
◆番組内容:
“ももいろクローバーZ”が子どもたちと一緒に遊んで学ぶ新プロジェクトユニット「ももくろちゃんZ」による幼児向け知育バラエティー「とびだせ!ぐーちょきぱーてぃー」。歌やダンスはもちろん、リズムゲームやクイズ形式で身近なものを当てるコーナー、新感覚のだじゃれ、言葉遊び、さらに新キャラクターも続々登場する。

(C)「ぐーちょきぱーてぃー」製作委員会

あわせて読みたい