ひかりTV、「ムーミン谷のなかまたち」(吹替版)を4K/HDで8月より独占配信(19.7.23)

(株)NTTぷらら(東京・豊島区、永田勝美社長)は、自社が運営する映像配信サービス「ひかりTV」のVODサービスにおいて、フィンランド発の国民的人気アニメ「ムーミン谷のなかまたち」(吹替版)を映像配信サービスとして初めて、4KとHD映像で2019年8月1日(木)より独占提供を開始。また、秋からは、同アニメシリーズの字幕版を、国内で初めて提供する。
なお、(株)NTTドコモ(東京・千代田区、吉澤和弘社長)が提供する配信サービス「dTVチャンネル」の総合エンターテインメントチャンネル「ひかりTVチャンネル+」においても、HD映像で配信する。
このたび提供を開始する「ムーミン谷のなかまたち」は、作家であり画家でもあるトーベ&ラルス・ヤンソンによって生み出されたムーミンシリーズの、最新作 CG アニメーション。ムーミン谷を舞台に、好奇心旺盛で心優しいムーミントロールの、仲間や家族と過ごす日常を描いた心温まる物語。日本語吹替版では、声優に寺島惇太(ムーミン)や高橋一生(スナフキン)を起用したことでも話題となった。CG アニメーションが4K 映像になることで、ムーミン谷の四季折々の美しい風景も一層楽しめる。

ひかりTVホームページ(https://www.hikaritv.net/

■作品概要
◆タイトル : ムーミン谷のなかまたち(全 13 話)
◆原作者 : トーベ&ラルス・ヤンソン
◆監督 : スティーブ・ボックス
(代表作「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」など)
◆声優(吹替版) : 寺島惇太(ムーミントロール)、井上喜久子(ムーミンママ)、松本保典(ムーミンパパ)、津田美波(スノークのおじょうさん)、大谷育江(リトルミイ)、落合弘治(スニフ)、高橋一生(スナフキン)ほか

© Moomin Characters™ © Gutsy Animations 2019

あわせて読みたい