「J:COM×ケーブル4K」特別企画、夏を感じる4K番組の先行上映&イベントを開催(18.7.3)

(株)ジュピターテレコム(東京・千代田区、井村公彦社長、以下J:COM)とケーブルテレビ業界初の4K専門チャンネル「ケーブル4K」を運営する日本デジタル配信(株)(東京・渋谷区、河村 浩社長、以下JDS)は、高精細な4Kで制作された夏にゆかりの番組を「まるごと一日“4Kで感じる夏”」と題して厳選し、7 月14 日(土)の午前6 時から深夜0 時まで特別編成で一挙放送。これを記念して、東京ソラマチ 5 階「J:COM Wonder Studio」では、編成番組の中から2 作品を7 月11 日(水)から13 日(金)まで先行上映する。
「J:COM Wonder Studio」で上映する2 作品は、全国の花火職人がその技を競い合い日本三大花火大会にも数えられる『大曲の花火第91 回全国花火競技大会』(制作:秋田ケーブルテレビ)の映像と、ハワイの美しい海中を撮影した『NAGASAKI 水中散歩~ハワイの海~』(制作:長崎ケーブルメディア)。98 インチの4K大画面によって、花火の繊細な色合いから水中の鮮やかな世界まで、迫力満点の映像を、誰でも無料で鑑賞できる。さらに“夏を感じる”イベントとして、イベントスペースでは水中コイン落としなども同時開催。4Kの映像体験はもちろん、アクティビティも楽しめる。

【イベント概要】
▼イベント名:“4K で感じる夏”in J:COM Wonder Studio
▼開催日時:2018 年7 月11 日(水)~13 日(金)
▼開催場所:「J:COM Wonder Studio」(東京ソラマチ(R) イーストヤード 5F / 東京都墨田区押上 1-1-2)
▼入場料:無料
▼特設ページ:https://c.myjcom.jp/wonderstudio/201807_07.html

あわせて読みたい