「CAB-Jセミナー2017」開催。広告事例や視聴データを発表(17.10.5)

衛星テレビ広告協議会(東京・港区、滝山正夫会長、以下CAB-J)は、10月5日に「CAB-Jセミナー2017」(於東京ドームホテル)を開催した。今年も多くの広告会社や各協会・プレス関係者らが参加した。
同セミナーは、CS/BSペイテレビの広告市場拡大に向けて毎年開催されているもの。開会に先立ち、鮫島CAB-J会長代行が挨拶を行い、広告会社およびアドバタイザーへの感謝が述べられた。
第一部セミナーでは、CS/BSペイテレビを活用した広告事例の数々を映像で紹介。CS/BSペイテレビを実際に活用された広告主のインタビューも交えながら紹介を行なったほか、CS/BSペイテレビの接触状況等をはじめとしたデータが発表された。

あわせて読みたい