「ケーブルコンベンション2019」の開催テーマが決定(19.4.23)

(一社)日本ケーブルテレビ連盟(東京・中央区、吉崎正弘理事長)、(一社)日本CATV技術協会(東京・新宿区、山口正裕理事長)及び(一社)衛星放送協会(東京・港区、小野直路会長)の3団体は、6月19日(水)・20日(木)の2日間、東京国際フォーラムで開催するケーブルテレビ業界の総合コンベンション「ケーブルコンベンション2019」の開催テーマを発表した。

<開催テーマ>
Beyond the Value
~その価値を超えて、ここから生み出そう~
4K8K放送の開始や家庭のIoT化など技術革新は日進月歩で進み、生活をより一層豊かなものに変えてきました。しかし、これらの技術だけが我々の本当の“価値”とは言えません。
我々がもたらすのは、人と人をつなぐという“価値” 人と地域をつなぐという“価値” 人とコンテンツをつなぐという”価値”つまり、ただの便利な技術の枠を超えた、新たな“価値”を創造する力が、我々にはあります。
こうした背景から、今年度のケーブルコンベンション2019は、「“Beyond the Value”~その価値を超えて、ここから生み出そう~」をテーマといたしました。
このコンベンションを機に、我々ならではの“価値”を見つめ直し、どうすればもっとお客様の生活を豊かにし、新たな“価値”を創造出来るかを共に考えていきましょう。

「ケーブルコンベンション2019」開催概要
【名称】 ケーブルコンベンション2019
【テーマ】 Beyond the Value ~その価値を超えて、ここから生み出そう~
【公式HP】 http://www.catv-conv.jp/
【セミナー受付開始】 5月7日(火)
【会期】 2019年6月19日(水)・20日(木)
【会場】 東京国際フォーラム (〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1)
■主催
一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟
一般社団法人日本CATV技術協会
一般社団法人衛星放送協会
■オフィシャルスポンサー
KDDI株式会社
日本デジタル配信株式会社
※各種セミナー及び情報交換会への参加に際しては、事前申し込みが必要。申し込み受付は、5月7日(火)より、公式HP(http://www.catv-conv.jp/)にて開始する。

あわせて読みたい